ナンを家で焼いてインドカレー定食を作ってみた ついでにロスティも

レビュー

キャンプでナン作ったら面白いかな?と考えつつ実行できてなかったので家でやってみることに。

カルディにてナンミックスとレトルトのインドカレーを購入。美味しそうだったのでロスティは衝動買い。

ロスティってなんぞや?って調べてみるとジャガイモを細切りにして表面がカリカリになるまで焼くスイスの伝統料理っぽい。要は油で揚げないハッシュドポテトですね。

そしてインドカレーはスパイシーチキンカレーをチョイス。スパイシーって書いてるけど辛い訳では無かったので一安心。

ミックスナン1袋で4、5枚できるの?ヤベーなカレー1つしか買ってなかった。。。

とりあえず全部作っても余るので半分の150gだけ作ることにしました!

ミックスナンを150gに対して水90ccを入れてひたすらこねる。

こなっぽさがなくなり粘り気が出てきたら、サラダ油を大さじ1/2を投入して全体に馴染ませます。

いい感じになったのでラップをして1時間ほど放置します。

ちなみに1時間放置してもあまり大きさは変わらず。

タイミングを見計らってロスティを焼いていきます。袋を揉み揉みしてほぐしていきます。

今日はホットサンドメーカーとスキレットの2つを使って焼いてみることに。スキレットはオリーブオイルをまんべんなく、ホットサンドメーカーはテフロン加工されてるのでそのままで

ホットサンドメーカーは山盛り入れて圧縮!これでも結構簡単に閉まったのでもっと盛れば良かったと後悔。

ホットサンド氏に入らなかった分を全てスキレット氏に入れました。

フライ返しでひたすら均して押し付けていきます。

ホットサンド氏は綺麗に焼き色がつきました!何故かお好み焼きに見えなくもないです。

スキレット氏は油の引きが足らなかってのか、引っ付いてしまい空中分解・・・これは綺麗に返すのはかなり難しいのではと若干諦めモード。

結局バラバラになりつつフライ返しで再度圧縮して形を整えます。

1時間経ったけど変化のないナンを焼いていくことに。まな板に打ち粉をして半分ぐらいを伸ばしていきます。伸ばしても縮もうとするのでなかなか激ムズです。

それっぽい形になったので焼いていきます。最初は心配でしたが焼くといい感じに膨らんでくれました。

出来上がったナンがこちら。パッと見た感じ良さげに見えます!お店程とはいきませんが、ちゃんとナンでした。

ロスティがこちら。左の崩壊したのがスキレット氏、右の固まってるのがホットサンド氏です。

キャンプで作るならホットサンドメーカーで作る方が良さそうです。

お味はハッシュドポテトっぽいですが、若干薄味かな?塩振っていただきました。家で作るなら大きいフライパンで薄くカリカリに焼く方が美味しいかも?

カレーを温めてインドカレーセットの完成。

次はカレーも家で作ろう!ミックスナン残ってるしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました